Vivons nos vies.

日々のあれこれや好きなものについて語るブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気になる過去形の使い方

あー、今日は引っ越し準備で荷物作りをしてたんだけど、重い荷物を抱えて、階段を上がったり降りたりを10回以上繰り返したり、家の中を歩き回ったりで、ちょっと疲れた・・・。ふぅーーーー。

さて、またマイナーな語学ネタ(笑)

来月からフランス語ラジオ講座応用編で始まる「星の王子さま」。
わくわくして待ちきれず、持ってる原文フランス語のテキストをちらちら読みながら、ラジオ講座のテキストを見てたら、気になることが一つ。
というか、気になるっていうか理解できてないだけだけど。

複合過去形と単純過去形と半過去形ってどう使い分けてるの!?

いや、違いは何となくは分かる。
複合過去は、英語で言えば単なる過去形。
単純過去は、口語では使われない、専ら物語文などで使われる形。
半過去は、過去の情景とか状態を表す形。

これって、日本語に訳したら多分ほとんど同じなんだよね~。
いや、「ハートで感じる英文法」のおかげで日本語に訳せばいいってもんじゃない!呼吸を感じよう!とか思ってるんだけど。
その呼吸が漠然としすぎてて分かりづらい。

ものすごいフィーリングで使い分けてるような気がするんだよね。
フランス語が母語の人にとっては自然なんだろうけど。

複合過去は、口語言葉なので、「童話」である「星の王子さま」で多用されてるのはとっつきやすくしているためらしい。けど、それで統一すればいいのに、いきなり単純過去を使い出したりする。その意義が、よく分からない。複合過去と半過去、単純過去と半過去の使い分けは何となく理解できるんだけど、複合過去と単純過去の使い分けが???なのです。
複合過去で言ってるところは、主人公である飛行士がはっきり記憶してる「過去」のことで、単純過去を使ってるところは、少しあいまいで、夢のようで、物語のように語ってるからなのかなあとか思ったりしてるけど、それで全部納得できるわけでもないしなあ。

ま、結局もっともっと読み込まないとだめだってことですね。
スポンサーサイト

速い!!

速い、速すぎだよ、フランス語講座のCD。

いや、ラジオと全く同じスピードでやってくれるとは思ってなかったし、スキットとか単語とかを読んでるだけだってのは知ってたけど、まさかここまでとは!

今週のスキット→今日のスキット→今日の単語と意味→今日のスキットの意味→今日の表現→今日のポイント→今日の練習→次の日のスキット・・・

って一日分5分もないんじゃないかってぐらい、めまぐるしい速さで進んでいくフランス語講座のCD。
単語を繰り返すひまもなく、もちろんスキットを繰り返す余裕すら与えてくれず、今日のポイントは羅列されてる例文をはしょりまくり、ポイントを理解する間もなく、今日のレッスン終了。速。
ラジオでのほんわかした雰囲気が好きだったので、何に追い立てられているのかと思わせるCDにはびっくりしました。

これはCDだけで勉強しようとしている初心者には絶対無理です。
一緒に聞いている全くの初心者の母は、全く付いていけません。
例え、文法を一通り終えていても、速すぎます。発音練習するにも一々一時停止を押しながらでは疲れてしまいます。
せめてもう少し、「間」を置いてくれないでしょうか?

でもCDの収録時間の関係もあるだろうから、無理なんだろうけどね~。ラジオと併用したら一番いいんだろうけど。
まあ、ラジオそのまま収録したら膨大な収録時間になるからしょうがないか。

今週はラジオ録音できたのにしてなかったのが悔やまれる・・・。
来週からはちゃんとラジオで聞こう。

Caの用法

スピーチを考えず、更新を続ける人(笑)

今週の使えるなと思った表現。

Ca vous dit quelque chose?(サ・ヴ・ディ・ケルクショーズ)

何か心当たりがありますか?

前に言ったことを、Ca(=そのこと。英語でいうならitとかthatかな)で受けて言う表現。
英語もそうかもしれないけど、フランス語は漠然としたことをCaで受けることが多い。すごく便利な言葉だと思う。
この表現も受ける事柄によって、「聞き覚えがありますか?」とか「見覚えがありますか?」という意味になるそうです。

例えば、

Son nom me dit quelque chose.
(ソン・ノン・ム・ディ・ケルクショーズ)

なら、

その名前は聞き覚えがあります。

となる。

前に、Ca te tente?(それは興味をそそりますか?)っていう表現があったけどそれと同じ感じかな。

Ca fait peur.(サ・フェ・プール)

という言い方もあって、

怖いわ(それは私を怖がらせます)。

という意味になる。

このCaの使い方をマスターしたら、かなりフランス語の会話のバリエーションが広がりそうです。

覚え書

今日のテレビフランス語講座の表現(メモ代わり?)

C'est dommage.(セ・ドマージュ)
残念です。

①誘いを断るとき。
②相手にとって残念、つまり「おあいにくさま」と言いたいとき。
③惜しいなあと言いたいとき。

Tu aurais pu +不定詞.
~してくれればよかったのに。

aurais pu で条件法過去。
決まり文句だそうです。
そういやあったなあ、こんな言い方。

Tu aurais pu telephoner avant de venir.
来る前に電話してくれたらよかったのに。

などと使うそうです。

南仏の文化の紹介とかも面白かったです。
様々な民族が暮らし、そこでの文化の融合がある。
「ライ」という伝統的な音楽の由来と現在における問題点、興味深かったです。

神戸で、「ナポレオンとヴェルサイユ展」やってるんですね~。
行ってみたいかも。


ついに後一ヶ月

ラジオフランス語講座の3月号のテキストを買ってきました。

ついに、後1ヶ月とちょっととなりました。
初めて完走できそうです。
といっても来月はバタバタしそうなので、ちゃんと聞けるか非常に不安なんですけどね。やっぱCD買った方がいいかなあ。
応用編も、3月は2月までの講演ではなく、新たな教材(マルチニクの詩人エメ・セゼールの『クリストフ王の悲劇』)を使うので絶対聞きたいしなあ。

それとちょっと先取りだけど、4月から6月の応用編は、『星の王子さま』を教材に使うみたいですよ~。
おー、こちらも絶対聞きたい!!
自分でもたまにフランス語の原文を見てるけど、難しくてすぐ挫折しちゃうので、講座で取り上げてくれるとありがたい。

だけど、3月号の初級編。
ぱらぱらめくってみたけど、すでに初級編じゃないよ、あれ。
いきなり難しくなってるんですけど・・・。
今まで速度40kmぐらいで走ってきたけど、最後に向けて100km出してます、みたいな(どんな例えだよ)。
スキット練習とかがやたら速くなりそうな予感。
ついて行けるんでしょうか。ちょっと不安。

今週のフランス語(ちょっと早め)

今日は、春めいた天気で風も気持ちよくて、とっても過ごしやすかったです。室内は寒かったけど・・・。

さて、今週のフランス語。先週は書けなかったけど、今週はちょっと早めに。いつものように今日で今週の入門編は終了ーー!!
今日は、面白いなーと思ったフランス語の豆知識(なのか?)。

その発端となったのが、ユミが言ったこの一言。

Je l'aime bien, mais sans plus. (ジュ レム ビヤン,メ サン プリュス)
彼のことはいい人だと思ってるけど、それだけよ。


ユミがパオロが好きなのかと疑っているマリアに言った一言です。

Je t'aime.(ジュ テーム)
というのは、いわゆるフランス語で言う I love you.なのはよく知られてるけど、aime(aimer)は好きであるという動詞なんですよね。

で、このままだと、私はあなたを愛していますという意味。
けど、これにbienを付けると、「私はあなたのことをいい人だと思っている」という意味になるそうなんです。つまり、恋愛感情抜きで、友達とか人間として好きだという意味になるらしい。
これには、へぇーーー!!!という感じ。
だって、Je t'aime bien. なんて普通言われたら、ものすごく愛してます!!みたいな熱烈な告白だと思いますよね。ところが違うらしい。逆に何とも思ってないよ、って言われたようなもの。
だから、さっきのユミのセリフでも、Je l'aime. だと、「私は彼を愛しています」という意味になるんですね。

これは非常に大事なことなので、気をつけてくださいね!と講師の先生も言ってたけど、ほんとにそうだよねーーー。全然違う意味になるもん。ショックを受けるところで、喜んだりするという場違いなことになる恐れが。って、そんなことに気をつける機会は、私にはなさそうだけど(笑)。
言語って面白いと同時に、知らないととんでもないこと言ってるってことがあるから怖いですよね。

今週のフランス語

お、今週も続いた!

初級編、今週はボルドーへ向かう列車での会話でした。
ユミが新聞に載っている星座別の運勢を見ながらマリアとお互いの運勢についておしゃべりするという内容。

星座占いとか、最近は見たとしてもほとんどスルーしてますね~。
あんまり気にしない方なので。

で、自分の星座はフランス語で何というのかなと調べてみたら、

POISSONS(ポワッソン)!

魚という意味ですが、魚座ってそのまんまなのね。
まあ獅子座も、LIONだけど。
誕生日もうすぐだ~(ちょっとブルー)。

そして応用編。

・・・read more?


今週のフランス語

来週も続くかどうかは分からないけど(笑)。

ついにラジオフランス語講座も4ヶ月目に突入です。
ここまで聞き続けたのは初めて。
これからも続けて行けるよう頑張らなきゃ!!

ここで今週気になった使える表現。

Ca te tente,Bordeaux?(サ・トゥ・ターント,ボルドー?)
ボルドーに行ってみたい?


ボルドーに行こうと計画しているマリアが、一緒に行くユミに言う一言。

tenter「気をそそる」という動詞を使うのですが、文脈によっては「食べたい気持ちにさせる」とか「買いたい気持ちにさせる」などに意味になるので「これ、食べてみたい?」というときにも使えるようです。
今は使う機会がないけど、結構知ってると便利だなあと思ったのでメモ。

今月からは応用編もパーフェクトで聴いています。
といっても、まだ4回ですが。
内容は「ハイチ革命」についての講演を題材にしています。
初級編と違って、文章は長いです。でもその分、読解力とリスニング力も付きそうなので頑張って聴いてます。フランス語を聴いて、その訳と解説があって、というとてもシンプルな構成ですが、何だか大学の授業を思い出して懐かしいです。

ディクテーション(1回しか言ってくれないので、聞き取るのは至難の業だけど)や歴史背景についての解説もあるので盛りだくさんです。そして何より、「ハイチ革命」自体について学べるのがありがたいですね。フランス革命以後に起こった世界的にも珍しい、黒人奴隷が主体となって独立を勝ち取った経緯については、昔歴史でちょっとやったけど、深くは習っていないので、興味深いです。

こちらも脱落せずに続けて行きたいと思います。

フランス語講座応用編

最近の話題が組!!一色だったので、今日は違う話題を。

現在、NHKラジオでフランス語を勉強中。
今日1月号のテキストを買ってきました。
現在のところ一応、98%ぐらい(微妙)は聞いてる(初級編)んですが、それでも毎週月から木と4日間を欠かさず聞くというのは案外根気が要ります。CD買えばいいじゃんって思ったりするけど、でもラジオだとテキストのスキットから派生していろいろな話が聞けるし、それにCDって結構味気ない。なのでできるだけラジオで聞きたいんです。
けどこのまま正月休みもなくぶっつづけなのかーと思っていたら。
なんと。
親切なことに、正月休みがあります!!(笑)
年末は木曜日からで普段も初級編はお休みですが、本当なら1月2日の月曜から始まるところ、2日と3日はお休みです。
素晴らしい!!
4日から始まるんですが、それも特別編。仏検にチャレンジというものでこれも面白そう。
ということでレギュラーの放送は9日からです。
結構休めますね。よかったよかった。

そして応用編もちらっと見てたら、1月から新講座が開講でそれが何と「ハイチ」について扱うんです。
そう!ハイチと言えば、「ミラクルバナナ」の舞台ですよ!!
結局そこに食いつくのね(笑)
予告編でもフランス語出てきてました。
ハイチの歴史的な経緯と現在までの歩みについての講演をテキストとして使うみたいです。
応用編は難しいですが、これは聞かないとと思ってます。
映画の予習としてもいいかもしれない。

ということで1月も引き続き、欠かさずに聞くぞー!

フランス語

1231873.jpg


最近、昔勉強したフランス語を思い出したように、また勉強しようかなと思ってます。
と言っても、本格的にやってるわけじゃないんだけど。

一応教科書とか引っ張り出してきて、ぱらぱらめくってる感じ。
文法はなんとなくは覚えてるんだけど、細かいところはやっぱり忘れてる。
『星の王子さま』も授業で読んだんだよね。

でも、リスニングとかスピーキングとかをあまりやってないので、実用的ではなかったりする・・・。

けど、ネット上で、いろいろ探してると、独学用のページとかがあって、スキットとかで練習できるようなページがあるのにはびっくり。

すごいなー、いんたーねっと(時代遅れ)。

というわけで、久しぶりにラジオ講座でも聴こうかなと思ってます。
確か、6ヶ月ごとにやってるはずだから、10月からまた初歩に戻るはず。
って、いつも聞き始めてから、2ヶ月ぐらいで続かなくなるから、同じような文法ばっかり勉強してる気がする・・・。
歴史で、縄文時代にはやたら詳しい人みたいだよ(笑)。
今月は接続法とかやってるらしいよ。
そんなとこまで、行き着いたことがない。


というか、フランス語勉強してもさしあたり使う予定がないのは、内緒だ・・・。

旅行とか行きたいよーーー。

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-08 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

浮舟

浮舟

Vivons nos vies.へようこそ!
「新選組!」と「新選組!!」、山本耕史さん、大河ドラマ「功名が辻」の感想、フランス語の勉強、読書、アガサ・クリスティ、日々の徒然などなど脈絡なく語ってます。


お気に入りリンク

山本耕史さんのオフィシャルFC MAGNUM1031です↓
MAGNUM1031
日野市立新選組のふるさと歴史館HPです↓

組!!特設サイト↓
Shinsengumi Express!!新選組!!ロマンチ!!!サイト!!!!

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。